キャンセルしたデザインを無断で使用する糞企業

ランサーズというクラウドソーシングサービスがある。
在宅ワーカーなどに仕事を発注できるビジネス。

仕事の種類は3種類あるが、今回問題になったのは「プロジェクト」での出来事。
提案されたWebデザインをキャンセルし、その後しれっとそのデザインを無断使用したとのこと。経費0円。

未だにネットだから何でもズルができると思っている類人猿なのだろうか。
報酬は安いし、それくらい払ってやれよと思う。

正直、ランサーズは好きじゃない。
タスクの単価が糞過ぎるのが嫌い。
単価が高くても良い仕事をしてくれる訳でもないのも嫌い。
WIN-WINに思えないんだよね。
せめて、良い仕事をする人には高単価になるシステムにすべきだ。

そんなわけでランサーズは利用したことはない。
コンペやプロジェクトなら利用してみたい気はするけどね。

そういえば疑問が1つあったな。
タスクでよく記事募集しているジャンルがあるんだけど、書いている人がどれくらい居るのかわからないが、記事の内容がかぶってこないのだろうか?
同じジャンルの記事ばかり書いていると、自分が忘れるくらい過去の記事と同じのが出来上がりそうで怖い。
コピペ馬鹿は論外だけど、そこら辺はどうなのかなと思っている。

ネットの記事をメモするためWordPress始めた

WordPressを使ってネットのネタを記憶しておこうかなと思い始めました。

どこからかやって来た人にはとてもつまらないかもしれませんが、僕の備忘録みたいなものなので許してください。
もちろん、みんなの役に立てることを書ければ幸いですが、そんな文才もなく三日坊主のダメ人間です。

なんで最初からこんなことを書かなければならないのか、自分でもわかりません。

みんな最初の記事にはなんて書くのだろうか?
○○したいので始めましたとか、世の中に何か言いたい!とかなのかな。

検索して表示されるサイトって、レンタルブログ(アメブロやライブドアなど)かWordpressのブログがほとんど。
個人のwebサイトが表示されるのって滅多にない気がする。
ブログが流行る前は多かったらしいが、もうそんな時代はこないのかな。面倒だし仕方ないか。

そうそう。
忘れちゃいけないのが利用規約。
アレは駄目、これは駄目もあるので一読しておこう。広告関係もダメなネタがあるし貼る場合は気をつけよう。
まあ、だいたいは「公序良俗に反する…」関係だし、下品なこと書かなければ大丈夫でしょ!?

とりあえずは、プラグイン入れたりウィジェットも決めたり色々カスタマイズしますわ。

ではまた。