6TBのHDDなんて誰が買うんだよ!使い切るのに10年かかりそう

いつの間にか6TBのHDDなんて出ているんだね。
容量が地味ながら増えているのは知っていたが、洪水問題で値上げ以降は性能アップも鈍化しているのかと思っていた。

BUY MORE秋葉原本店は8月に登場したばかりの6TバイトHDD「WD Green WD60EZRX」を20台限定で2万4990円としている。

引用:6テラHDDも特価になる時代――ドライブの特価に注目

ネット見てたまに文章を書いたり、表計算したりする人だと、全部使い切ることはない容量に思える。大きいファイルといってもせいぜい、音楽ファイルだろうし。

本当のターゲットは録画組なのはわかる。自分もまあ色々録画したりアレしたりコレしたりしてたけど、結局見返さないことがほとんどなんだよなあ。
バックアップ用も必要だから2台買っていたけど、見返さないことを考えると1台だけで良いのかもって考えている。
もちろん最重要なブツはちゃんとバックアップしておきますが。

まあ、容量が増えるのは良いことだね。
廃人様は別として、そこそこHDDが転がっている人は1台にまとめられて便利になりそう。

今は安価でHDDを買えるけど、SSDに押され気味だし、生産量が減っていけばどうなるのかわからない不安がある。
心配しすぎ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。